FC2ブログ




皆様、こんばんは!
10連休最終日の夜長、いかがお過ごしでしょうか。


私は疲れました。
前半は仕事。
後半は家族サービス(?)

皆の者!
早く、各自の持ち場に散れ———ッ!!

って心境でした。

そんな中でも新連載をチマチマ書いてます。
と、過去の作品も改めて読み返しておりまして、自分の稚拙さに愕然としております。

私の書き方として、ブワァ〜〜っと湧いてくる妄想をとにかく書いて書いて書き留めて、粗筋で完結させてから細かい部分の肉付けをしていくかんじです。
じゃないと、後から設定が変わったりすることが多いので、じゃあ前半部分を修正しなきゃってなるんです。

「ドカえもん」だけは書きながら更新したんですが、それ以降は少なくとも一章ごとに完結させてから更新してます。
ブログに予約投稿してからも何度も読み返して修正してるので、更新する頃には飽きてる状態なこともしばしば。
話が完全に頭に入ってるもんだから、これでいいって思い込みで読み返してるのでチグハグに気付けないんですよね。
それを過去作品を読み返して反省しました。

なによりも司のキャラがね。。。
時間が経って読み返すと、書いてるときのイメージとは変化しちゃってるのもありました。ブレブレです。
私が書く司は存外、品行方正?ヘタレ?なんだと思ったり。
もっと破天荒さを出したいけど、私自身にその引き出しがない。
かと言っておバカな司にもしたくない。
つくしは書きやすいけど、司は難しいです。

という反省を基に新連載を書いてるけど、今回もやっぱりウジウジした司になりそうです。
6月頭からは更新できるかな?
できればもっと早くお届けしたいです。

ネタはいっぱいあるんですけどね〜
完結までのストーリーが浮かばない。
これからもこんなペースでおいおい続けていければと思います。

それでは皆様、またお会いする日までさようなら〜o(^▽^)o


                 nona









にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2019.05.06
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
2019.05.11




皆様、こんばんは。
nonaです^^

一年で一番さわやかな季節を迎えておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、更新停止も早、20日あまり。
新連載はどうした!?と思ってくださっている方も、もう二次は辞めたの?と思ってらっしゃる方もおられるでしょう。
辞めてません。
書いてます。
でも、書いてる途中でまた別の妄想が浮かんで、今度はそっちを書いちゃってるんです(T^T)

とにかく、6/1からは新連載を更新しようと決めてるのですが、はて、どっちを先に公開しようかな?と思案しております。

一方は7割書いてるけど、その7割もまだまだ粗い。
他方は堅実に書き進めてやっと4割?月末までにはもう少し行くか?

それと7割の方は設定がちょい、アレなんですよね。
物議を醸しそうなんですよね・・・
そこんとこでまだ心が揺れてるから内容が粗いし、結末にも向かえない感じて停滞してます。

4割の方は大方の流れが見えてるんだけど、時間軸が遅々として進まない。
すごい長い話になりそう・・・

さて、どちらになるのか。


ただ個人の趣味ブログなんで、あんまり細かいことはスルーして、とにかく6/1からは始めます!
決めました!
更新しながら書きます!

月末が近づきましたら予告や前書きで連載スタートを告知していこうと思います。

それでは、あと10日、できるだけ頑張ります!
よろしくおねがいします!


                     nona








にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村


2019.05.21




皆様、こんばんは!

昨日、「料理が嫌いです」と題した記事をアップしたのですが、あまりにもヘタレな内容に恥じ入りまして、早々に下げました。
短時間に拍手やコメントをくださった方、誠に申し訳ありませんでした。


今日は、以前、「行きまーす!」と書いていたMIYAVIさんのライブの報告をアップしようと思います。


行ったのは大阪公演です。
Zepp Osaka Bayside
Zepp Osaka Bayside


私の住む地域から一番近いのが大阪なので。

ツレのことと自分の歳を考えて2階席にしました。
2階は指定席で、私が取った席はかなり真ん中寄りでした。
ライブハウスは初めてだったんですが、2階でもステージが近いですね。

で、ライブは定刻通り始まりました。

MIYAVIさん、カッコいい〜〜!!
(画像貼付けたいんですけど、そういうのしていいのかわからないので断念)

MIYAVIさんはそのビジュアルもさることながら、ギターのプレイ中がとにかくカッコいい!!
シビレました。
セトリはアンコール含めて20曲以上あったと思います。
7月24日発売の新アルバムからの新曲もたくさん聴かせてくれて大満足でした。

ひとつだけ不満だったのは、2階席のお客さんが立たないこと。
立ってる人もいましたが、ほとんどの人は座ってて、ライブハウスは初めてだし、小心者なんで私も座ったまま楽しませていただきました。
あれ、正解はどっちなんでしょう??


最後に、ライブで演奏された曲じゃないんですけど、そのカッコ良さからYouTubeで鬼再生してる動画を貼付けときます。

Camila Cabello - "Havana" MIYAVI Acoustic Cover
クリックで新しいウインドウが開きます


実はこの翌週は地元のオーケストラの定期公演にも足を運びました。
ブラームスの交響曲がよかった〜

やっぱり生演奏はいいですね!
MIYAVIさんの新アルバム、買ってまたインスピレーションをもらうぞ〜








2019.05.28




皆様、こんにちは!


今日は予告です。
かねてからお伝えしてあった通り、6月1日から新連載を始めます。

「もったいぶらずに早く〜」というお声が聞こえてきそうなんですが、申し訳ありません。
私は連載を始めたら途切れずに完結まで更新したいので、完結に近い状態まで書き進めてないと安心できないんです。
それと、1日から始めると話数と日付がちょうど連動してて、予約投稿しやすいのもあります。

5/31には「まえがき」を更新します。
タイトルもこの時に発表予定です。

全体で60〜70話程度かな。

ジャンル的には、うーん、、、コメディではないです。
シリアスでもない。
つーか、シリアス書けない・・・鬼畜な司も書いてみたいですけどねー。
能力的に無理でしょうね。

で、その後は分岐ものじゃないのをアップ予定で、その次はなんにしようかな。
「ラプソディ」「セレナーデ」ときた音楽用語完結編で「◯◯ハーモニー」にしようかな。
これは分岐ものです。

その間に「Lets be a Family」もお届けせねば!
あと、「ドカえもん2」も書きたい。
今度はつくしがドカえもんと冒険する話にしようかな。
他に構想があるのは司が政略結婚させられちゃう話。
つくしはどうする!?
あとはまたつくしの記憶喪失もの2つ。
ひとつはかなり難しいお話なので、ネタで終わりそう。
もうひとつは頑張ればお届けできそうなんですが、でも司がさらにウジウジしてそう。

なーんて、妄想だけは広がるんですけどね(^^;)


というわけで、あと数日、おまちください。
焦らしてすみません><


                 nona








にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

2019.05.29




皆様、こんばんは。


【つぶやき】失礼します。

私は、二次を書く時にはBGMを必要とします。
その時々でハマる曲に出会えると妄想がブワッと膨らんで筆が進みます。
逆に、そういう曲に出会えないと筆が進まなかったり。



「ドカえもん」の時はワンオクの、

ONE OK ROCK: Change [OFFICIAL VIDEO]
クリックでリンクが開きます

でしたし、



「マンハッタン・ラプソディ」のときは過去にも紹介しましたが、

O Holy Night | Glee [HD FULL STUDIO]

とか、

Do You hear what I hear - Glee [HD Full Studio]

とか、

Christina Perri - Jar of Hearts [Official Music Video]

でした。



「トワイライト・セレナーデ」の時は作中に登場した、

Hello - Glee Lyrics

でした。



「ハウスキーパー」はRADWIMPSの

なんでもないや 超高音質 RADWIMPS

をはじめとする映画『君の名は』のサントラでした。



「Let's be a Family!」は山口百恵さんの、

さよならの向こう側

でした。



そして今回は、MIYAVIさんの楽曲です。

Get Into My Heart - Miyavi ft Shishido Kavka [Samurai Sessions Vol.3]

Steal the Sun

Forget You
*上記2曲はYouTubeにライブ動画しかないんでリンクしてません。



そして、その次の作品ももう曲が決まってます。

Live To Die Another Day ー存在証明ー Miyavi

です。
この曲は映画『無限の住人』の主題歌です。
(映画は観たことないんですけどね)

で、いま鬼リピしてるのがこの「Live To Die Another Day ー存在証明ー」なんですけど、6/1からの作品に集中しなきゃいけないのにこの曲を聴いてるがために別の妄想が膨らんで思考を邪魔してます。
だから今は封印です。
(だったらなんで紹介すんだ?って話なんですが(^^;))



ちなみに、

人生のメリーゴーランド ~ハウルの動く城より~

で書きかけてる作品もあります。
曲調どおり、切ないお話です。


これからも、名曲と出会いながら二次をお届けできたら、と思います(^∇^)ノ








にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
2019.05.30




皆さま、こんばんは!

初夏を前にいかがお過ごしですか?


さて、お待たせしました!
いよいよ明日から新連載を始めます。
で、今日は【まえがき】です。

新しい連載のタイトルは、


「御曹司、クビになりました。」


です。

原作分岐は9巻141ページあたりで、3on3の後、司がNYに旅立ってそのまま帰ってこなかった設定です。
あれから6年後の再会から話は始まります。
4月30日に更新した「【つぶやき】平成よ、さようなら」で描いたスピンオフの二人の物語です。
あの状況の謎が徐々に明らかになりますので楽しみにしていてください。

タイトルほどコミカルなお話ではありません。
特に司は、最初の頃おとなしいかも。
(タイトルの付け方下手かもしれないです。)
つくしは相変わらず鈍感力を大発揮しております。

第一部と第二部に分かれておりますが、特に意味はありません。
長いので、分けたほうが読みやすいかな?って思っただけなんで気にしないでください。

相変わらず、1回の更新分の長さにバラ付きがあります。
長い日もあれば、「これで終わり!?」な日もあるかと思います。
ごめんなさい(><)

作中、「邸」と「屋敷」が出てきますが、「邸」は建物のこと、「屋敷」は建物を含めた敷地全体のことを指しています。
ご存知の方には蛇足で申し訳ありません。 

そして、スピンオフもたまーに挟む予定にしてます。
スピンオフがある日は本編で告知します。
その場合、スピンオフは23時に更新予定です。
(昔、ドラマ「古畑任三郎」の放送時に、スピンオフ「巡査、今泉慎太郎」があったみたいな。…歳バレる……)


ではでは、明日からまたよろしくお願いします(^^)!


                  nona








にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村



2019.05.31
 | HOME |